ホンダ オデッセイハイブリッドの値引き・下取り相場や交渉point!

オデッセイ(Odyssey)は、本田技研工業が生産、販売する上級ミニバンです。

そんなホンダオデッセイハイブリッドですが、オデッセイハイブリッドを購入するときの限界値引き額はいくらなのでしょうか?

またオデッセイハイブリッドのより良い値引きを勝ち取るためのおススメ交渉ポイントをまとめてみました。

img_slide01

出典:http://www.honda.co.jp

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ホンダオデッセイハイブリッドの値引き相場

オデッセイハイブリッドの限界値引き額は35万円です。

値引き相場は5万円から35万円です。

※車両本体の値引き、上級グレードアップオプションをつけた場合の値引きの合算です。

ホンダオデッセイハイブリッドのスペック

img_slide01

出典:http://www.honda.co.jp

ホンダオデッセイハイブリッドの価格帯

3,560,000円~4,050,000円(税込)

ホンダオデッセイハイブリッドのグレード

img_slide03

出典:http://www.honda.co.jp

オデッセイハイブリッドは幾つかのグレードに分かれています。

グレード グレードの特徴
 ハイブリッド  DAA-RC4 1993cc CVT FF 26.0km/l
 ハイブリッドアブソルート・ホンダセンシング  DAA-RC4 1993cc CVT FF 25.2km/l
 ハイブリッド・アドバンスドパッケージ  DAA-RC4 1993cc CVT FF 26.0km/l
 ハイブリッド・EXパッケージ  DAA-RC4 1993cc CVT FF 25.4km/l
 ハイブリッドアブソルート・ホンダセンシングEXパッケージ  DAA-RC4 1993cc CVT FF 25.4km/l

※型式 排気量 シフト 駆動方式 燃費

各種スペックには多くの違いはありません。

ホンダオデッセイハイブリッドの特徴(スペック)

img_slide03

出典:http://www.honda.co.jp

性能

モーターは回りはじめた瞬間から最大トルクを生む特性を備えます。

オデッセイ ハイブリッドの走行用モーターは、実にV6 3.0Lエンジンの最大トルクに匹敵するトルクを発生し、幅広い速度域で力強く滑らかな加速を追求しました。

さらに静粛性にも優れ、上級ミニバンにふさわしい快適性も備えています。

そして、ガソリンを徹底的に使わないために、モーターのみで走るEVドライブモードを発進のみでなく街中走行など様々な場面で実行し、優れた燃費性能を実現しています。

力強い加速時や高速クルーズ時などはエンジンも活用できます。

よりスポーティーな走りをもたらすSレンジも備えています。

静かに走りたいときは、EVスイッチをONにするとバッテリーからの電力を使い、モーターだけで走行します。

住宅街の走行でエンジン音を控えたい時などに便利です。

※バッテリー残量やエアコンの作動状況などによってEV走行ができない場合もございます。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

ハイブリッドシステム

効率を突き詰めて実現する、革新のハイブリッドシステムです。

2モーターがこのシステムの要です。

高出力・高トルクを発揮する走行用モーターと、高効率な発電を行う発電用モーターです。

発電用モーターの動力源、高速クルーズ時の動力源という二役を担い、低燃費とハイパワーを両立します。

リチウムイオンバッテリーで減速エネルギーを回生した電気と、エンジンの力で発電した電気を蓄え、走行用モーターに供給します。

軽量・小型ながら高出力を発揮します。

エンジン直結クラッチで高速クルーズ時はこのクラッチをつなぎ、エンジン動力を直接タイヤに伝えることでパワーロスの少ない高効率な走行を生みます。

リチウムイオンバッテリーやDC-DCコンバーターなどの機能を集約する、IPU(インテリジェントパワーユニット)です。

そのほかにも、電流や電圧を自在にコントロールする知能デバイスし、バッテリーが発生する電圧を最大700Vまで昇圧させるコンバーターなどをコンパクトに内蔵している、PCU(パワーコントロールユニット)があります。

減速エネルギーを電気として高効率に回収してバッテリーに蓄えるとともに、自然なブレーキフィールを実現が可能な、電動サーボブレーキシステムがあります。

走行性能

環境性能とハイパワーの両立をめざし、骨格から設計したエンジンです。

低回転域から豊かなトルクを発生し、常用域のエンジン回転数を抑えることで静粛性も高めました。

ABSOLUTEは直噴化により、レギュラーガソリンに対応しながら、さらなる高出力と低燃費を達成。走りの魅力をよりいっそう高めています。

ガソリン車全タイプにCVTを採用しています。

スムーズな加速と低燃費を両立し、アクセルペダルを踏み込んだ瞬間から力強い加速が続く、スポーティーな制御も施しています。

フロア下のメカニズムを可能なかぎり薄型化することにより生まれた独創の超低床プラットフォームを空間を上だけでなく下にも広げることで、ゆとりのキャビンと低重心による優れた走行性能を両立するオデッセイのキーテクノロジーです。

安全性能&運転支援

先進の安全運転支援システム、Hondasensingです。

ミリ波レーダーと単眼カメラで、クルマの前方の状況を認識します。

ブレーキやステアリングの制御技術と協調し、安心・快適な運転や事故回避を支援する先進のシステムです。

前走車、対向車、歩行者との衝突回避を支援します。

車線から、クルマの流れから、はずれないためにも、車線維持システムがあります。

高速道路など、中・高速走行時、単眼カメラで車線を捉え、車線の中央に沿って走れるようステアリング操作をアシストします。

車線を外れそうな際には、マルチインフォメーション・ディスプレイの表示とステアリング振動で注意を喚起します。

ホンダオデッセイハイブリッドの特徴(内装)

インテリアの特徴は以下の通り

img_slide03

出典:http://www.honda.co.jp

ライバル車種との比較

img_slide05

出典:http://www.honda.co.jp

オデッセイハイブリッドのライバル車種はやはりトヨタのエスティマとなります。

エスティマの主要な仕様を比較しました。

オデッセイハイブリッド  エスティマ
車両価格  3,560,000円~4,050,000円(税込)  3,271,418円~4,928,727円(税込)
燃費  25.2~26.0  11.4~18.0
値引き予想額  5~35万 20~30万
発売年月日 2016年2月5日  2016年6月6日

複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ホンダ オデッセイハイブリッドの値引きの交渉術

ホンダ オデッセイハイブリッドを値引きするための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ