トヨタ シエンタハイブリットの値引き額の相場・おススメ交渉ポイント!

シエンタ(SIENTA)は、トヨタ自動車が2003年から製造・販売を行なっているミニバン型乗用車です。

トヨタのシエンタですが、シエンタを購入するときの限界値引き額はいくらなのでしょうか?

またシエンタのより良い値引きを勝ち取るためのおススメ交渉ポイントをまとめてみました。

carlineup_aqua_gallery_03_lb

出典:http://toyota.jp/sienta/gallery/

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

トヨタシエンタハイブリットの値引き相場

シエンタの限界値引き額は25万円です。

値引き相場は5万円から25万円です。

※車両本体の値引き、上級グレードアップオプションをつけた場合の値引きの合算です。

トヨタシエンタハイブリットのスペック

carlineup_aqua_gallery_03_lb

出典:http://toyota.jp

トヨタシエンタハイブリットの価格帯

2,220,000円~2,320,000円(税込)

トヨタシエンタハイブリットのグレード

carlineup_aqua_gallery_03_lb

出典:http://toyota.jp

シエンタは幾つかのグレードに分かれています。

グレード グレードの特徴
 XVパッケージ  DBA-NSP170G 1496cc CVT FF 14km/l
 X  DBA-NSP170G 1496cc CVT FF 13.2km/l
 G  DBA-NSP170G 1496cc CVT FF 13.2km/l
 ハイブリットX  DAA-NHP170G 1496cc CVT FF 15.4km/l
 ハイブリットG  DAA-NHP170G 1496cc CVT FF 15.4km/l

※型式 排気量 シフト 駆動方式 燃費

各種スペックには多くの違いはありません。

トヨタシエンタハイブリットの特徴(スペック)

carlineup_aqua_gallery_03_lb

出典:http://toyota.jp

ハイブリッドシステム

シエンタ初のハイブリッドシステムが実現する、バツグンの燃費性能です。

低燃費と走りやすさに大きく貢献しています。

ハイブリッドシステムは以下の通りです。

1.5L小型ハイブリッドシステムでモーターとエンジンの長所を最大限活かしながら、低燃費と優れた走りを両立するTHSⅡです。

小型化することで、低燃費や走行性能に加え、室内の広さにまで貢献しています。

1.5Lエンジン(1NZ-FXE)で燃費効率に優れたアトキンソンサイクルエンジンとクールドEGR(排出ガス再循環)システムの採用で、高いエンジン効率を実現しています。

低燃費とハイパワーを両立しています。

昇圧コンバーター付パワーコントロールユニットは、バッテリーの直流電流とモーター発電用の交流電流を最適に制御するユニットでインバーター、コンバーターともに小型・軽量化を実現しています。

ハイブリッドトランスアクスルは、駆動用・発電用モーターと動力分割機構などで構成されたトランスアクスルでギヤトレーンを最適設計することで、小型・軽量化を達成しています。

動力の伝達ロス低減も実現しています。

ハイブリッドバッテリーは、駆動用モーターに最適な電力を供給するコンパクトタイプのバッテリーでセカンドシート足元の下に配置することで、ゆとりのある3列シートレイアウトと低床&フラットフロアを実現しました。

※ECB(電子制御ブレーキシステム)とは、油圧ブレーキと回生ブレーキの制動力分担を最適制御するECBにより、運動エネルギーの回収量(充電量)を最大化することです。

ハイブリッドシステムの状況をひと目ででわかる、ハイブリッドシステムインジケーターです。

ハイブリッドシステムの出力状況や回生状況をリアルタイムに表示します。

エコ運転を分かりやすくサポートします。

また、指針根元にアンビエント照明をスピードメーターとともに設定し、エコ運転をアシストします。

ガソリンエンジン

かつてないほど効率のいいエンジンで、行きたい場所へどこへでも行くことができます。

1.5L 2NR-FKE VVT-iEエンジンは、トヨタがハイブリッドカーで培ってきた、高圧縮比&アトキンソンサイクル、クールドEGR(排出ガス再循環)システム、低フリクション技術に加え、可変バルブタイミングを電動モーターで制御するVVT-iEを採用し、ハイブリッド並みの優れた熱効率を実現しています。

燃費と走りを高次元で両立したエンジンです。

さらに、アイドリングストップ機能との融合により、優れた燃費性能を実現しています。

低燃費でいつものように走るだけで、簡単にエコ運転ができます。

アイドリングストップ機能(Stop&Start System)とは、信号待ちや一時停止時に、エンジンのアイドリングを自動的にストップします。

ブレーキペダルから足を離すだけで素早く再始動します。

またアイドリングストップ状態でも、オーディオやナビの使用が可能です。

更に、エコ運転をしながら、室内の快適性を確保します。

オートエアコン装着車(ガソリン・2WD)には空調ユニット内にエアコンの使用で冷気を蓄える「蓄冷エバポレーター」を内蔵されています。

エアコンが送風に切り替わるアイドリングストップ中でも、冷たい空気を送り、室内の温度上昇を抑えるので、エコ運転をしたまま夏場も快適に過ごせます。

運転のしやすさ

ドライバーにやさしいサポート機能で、楽しいドライブをさらに楽しくします。

クルマの情報がひと目でわかる、マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチカラーTFT液晶/ハイブリッド車)です。

4.2インチカラーTFT液晶に、多彩な運転情報の他、エコ運転をサポートする情報を表示します。

エネルギーモニターなどハイブリッドならではのコンテンツも採用しました。

楽しみながらエコ運転をマスターできます。

マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチカラーTFT液晶/ガソリン車)搭載です。

4.2インチカラーTFT液晶に、多彩な運転情報の他、エコ運転をサポートする情報を表示します。

エコジャッジ機能など、ゲーム感覚で楽しめるコンテンツを採用しました。

ドライバーにやさしいメーター配置しています。

ハイポジションコンビネーションメーターにより、運転中の視線移動を最小限に抑える位置にメーターをレイアウトします。

優れた視認性を確保するとともに、先進感のあるコックピットを演出しています。

安全装備

安全なカーライフを送るために、大切なのは、ずっと見守り続けることです。

3つの先進安全機能で毎日の安心ドライブをサポートします。

Toyota Safety Sense C(衝突回避支援パッケージ)で事故に真摯に学び商品開発に活かす、トヨタの「実安全の追求」から生まれた先進の衝突回避支援パッケージです。

それが、“Toyota Safety Sense C”です。車速が高い事故ほど重大事故につながるというデータをはじめ、さまざまな交通事故統計を分析し、発生割合の高い事故に対応する3つの先進安全機能をパッケージ化しました。

同時に、各機能の信頼性を高める高精度な検知センサーを新開発し、いま最先端の技術革新の成果を組み入れ、ドライバーの安全運転を多面的にサポートします。

しっかりと前方の安全を見守る高精度な「2種類の目」があります。

“Toyota Safety Sense C”は、レーザーレーダーと単眼カメラを併用した前方センサーと、それに基づく統合的な制御により、衝突の回避や衝突被害の軽減を支援します。

レーザーレーダーは近距離を高精度で検知できる上、昼夜の影響を受けにくいのが特徴です。

一方、単眼カメラはより遠くまで検知でき、クルマだけでなく白線や対向車のランプなども認識できます。

この特性の異なる2種類のセンサーが、卓越した認識能力と信頼性の高いシステムの作動を可能にしています。

トヨタシエンタハイブリットの特徴(内装)

インテリアの特徴は以下の通り

carlineup_aqua_gallery_03_lb

出典:http://toyota.jp

上質な空間にさりげなく遊び心をきかせた、大人のモダンインテリアです。

あっという間に広がるラゲージで大きな荷物も余裕で積めます。

みんながゆったり過ごせる室内でどんな今日の使い方にも応えられる、気の利く装備が勢ぞろいです。

ライバル車種との比較

トヨタシエンタハイブリットのライバル車種はやはりホンダフリードとなります。

ホンダフリードの主要な仕様を比較しました。

シエンタハイブリット  フリード
車両価格  2,220,000円~2,320,000円(税込)  1,880,000~2,330,000(税込)
燃費  13.2~15.4  13.2~14.0
値引き予想額  5~25万  5~25万
発売年月日  2013年9月3日  2015年5月28日

複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

トヨタ シエンタハイブリットの値引きの交渉術

トヨタ シエンタハイブリットを値引きするための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ