「ウラカン・ペルフォルマンテ」の価格!31,638千円から~

「ウラカン・ペルフォルマンテ」の価格!31,638千円から~

出典:https://www.lamborghini.com/

ランボルギーニが「ウラカン・ペルフォルマンテ」を発表いたしました。

日本のオフィシャルサイトにも、ウラカンのラインナップにペルフォルマンテが掲載されています。

上の写真がそのひとつです。

こうなると気になるのがお値段です。

いったいいくらするのでしょうか。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ランボルギーニ新型「ウラカン・ペルフォルマンテ」のおススメ記事

>>>ランボルギーニ新型「ウラカン・ペルフォルマンテ」の意味は?パフォーマンス!

>>>「ウラカン・ペルフォルマンテ」の価格!31,638千円から~

>>>「ウラカン・ペルフォルマンテ」の性能!スペックまとめ

ウラカン・ペルフォルマンテの価格

ウラカン・ペルフォルマンテの価格も発表されました。

日本での価格は31,638,800円です。

ただ、税込みなのか税抜きなのかは不明なのですが、ランボルギーニは税抜きで発表することが多いので税抜きかと思われます。

しかし、標準のウラカンの価格の7%増しということなので、そう考えるとこの価格が税込みなのかも知れません。

この価格を実現しているのは、一般的な織り目の見えるカーボンパーツの使用を避けています。

(ガヤルド・スーパーレッジェーラではカーボン製だったドアミラーも今回はブラックペイントとなっている)

内外装にはランボルギーニが特許を持つカーボンコンポジット素材「フォージド・コンポジット」が使用されています。

内装には、パドル、ドアハンドル、センターコンソール、エアコン吹き出し口などに使用されています。

外装には、フロントのセンターのスプリッター、リアのバンパー中央部に使用されています。

ウラカンとの違い

ベースのウラカンとの比較で、違う部分は以下になります。

・ウラカンと同エンジン、同排気量ながらも30hpアップの640hp
・0-100キロ加速は2.9秒(ウラカンは3.2秒)
・0-200キロ加速は8.9秒(ウラカンは9.9秒)
・時速100キロから停止までの距離は31メートル(ウラカンは31.9メートル)
・ウラカンよりも-40kg(ドライウエイト1382kg)
・サスペンションがハードセッティング
・サスペンションの剛性は垂直10%、ロールで15%アップ
・パワステ、トラクションコントロール、4WDシステムが再調整されている
・アクティブエアロ(ALA)を装備
・アップル・カープレイ対応
・新形状ホイール採用
・重量配分は前後43:57

一言で言えば、ウラカンのパワーアップバージョン、ハイパフォーマンスモデルです。

ガヤルドのハイパフォーマンスモデルの名称は超軽量という意味の「スーパーレッジェーラ」でした。

今回のウラカンには、同じ名前を使わずペルフォルマンテと名づけられました。理由は、

「ウラカン・ペルフォルマンテのパフォーマンス向上は軽量化のみによるものではない」という意味があるためです。

ちなみに、ペルフォルマンテは「パフォーマンス」という意味です。

ウラカン・ペルフォルマンテは買いか?

ウラカン LP610-4の価格が29,700,000円で、ウラカン・ペルフォルマンテの価格が31,638,800円。

その差額は1,938,800円と約200万円です。

その金額で、先ほどご紹介した違いを考えれば、決して高くないと思います。

またニュルブルクリンク北コースで、量産車としては世界最速とする6分52秒01のラップタイムを記録した実績も付いてくれば、

これは買いだと思います。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ランボルギーニ新型「ウラカン・ペルフォルマンテ」のおススメ記事

>>>ランボルギーニ新型「ウラカン・ペルフォルマンテ」の意味は?パフォーマンス!

>>>「ウラカン・ペルフォルマンテ」の価格!31,638千円から~

>>>「ウラカン・ペルフォルマンテ」の性能!スペックまとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ