ベンツ新型AMG-GTのスペック!4ドアセダン登場!

ベンツ新型AMG-GTのスペック!4ドアセダン登場!

出典:http://car-moby.jp/

メルセルズ・ベンツは2017年3月7日に開幕したジュネーブ・モーターショー2017で、

新型メルセルズAMG GT セダンのコンセプトモデルを世界初公開しました。

現段階では正式な車名はなく、メルセルズAMG GT コンセプトと呼ばれています。

2014年からすでに発売されている2ドアタイプのメルセルズAMG GTとはどう違うのでしょうか。

新型メルセルズAMG GT コンセプトのスペックなどに迫りたいと思います。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ベンツ新型AMG-GTのおススメ記事

>>>ベンツ新型AMG-GTの値段!3000万円~?

>>>ベンツ新型AMG-GTのスペック!4ドアセダン登場!

新型メルセルズAMG GT コンセプトのスペック

今の時代を反映するかのごとく、メルセルズAMG GT コンセプトにはハイブリットエンジンが搭載されることが発表されました。

4.0リッターV8ツインターボエンジン+電気モーターの組み合わせで「EQ Power+」と呼ばれる、

新型のハイブリットシステムが採用される予定です。

スペックですが、合計の最大出力は805hp、0-100km/h加速は3秒以内という噂です。

現行のメルセルズAMG GTの上位グレードのSでも最大出力が510hpですから、相当な高スペックのセダンとなります。

エンジン自体は現行のメルセルズAMG GTと同様で、さらに電気モーターが追加されていることが、

現行メルセルズAMG GTのスペックを上回る要因です。

4ドアセダンにしてこのスペックは、まさに「羊の皮を被った狼」となるでしょう。

新型メルセルズAMG GT コンセプトのエクステリア

現段階では、コンセプトモデルとなるため、量産化となれば多少のデザイン変更はあるかとおもいますが、

現時点でのエクステリア画像を掲載します。

現行メルセルズAMG GTと見比べてみればお分かりだとおもいますが、ほとんど似ていないエクステリアとなっています。

4ドアセダンとするために後方が延長されドアが追加されるのは当然ながら、テールランプはより細く、

マフラーはセンター一本出しとなっており、現行メルセルズAMG GTとは違う箇所が多数あります。

しかし、流れるようなデザインは共通しているのではないかと思われます。

現時点では、価格や発売時期などは不明ですが、一日も早く発売されて世の中に登場して欲しいと思います。

ちなみに、ライバルはポルシェ パナメーラになるだろうと思います。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ベンツ新型AMG-GTのおススメ記事

>>>ベンツ新型AMG-GTの値段!3000万円~?

>>>ベンツ新型AMG-GTのスペック!4ドアセダン登場!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ