女性向け軽自動車の人気色ランキング!

女性向け軽自動車の人気色ランキング!

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

日本に唯一存在する車と言えば「軽自動車」。

この大きさの車は諸外国には存在しません。

軽自動車のいいところは、燃費が良い、税金が安い、車体価格が安いなど色々メリットがありますが、

コンパクトなボディゆえの乗りやすさが選ばれる理由で多いのではないでしょうか。

またその理由で選ぶのは、女性に多いと思われます。

そのことは、各軽自動車メーカーのカーランナップからも読み取れます。

ルックスがかわいい車種が普通車に比べて多いのです。

それだけではなく、ボディーカラーでも女性ウケがいいカラーリングが多く存在します。

そこで、今回は女性向け軽自動車の人気色をランキング形式でお伝えしたいと思います。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

女性向けの軽自動車

女性しか乗ってはいけない軽自動車などはないのですが、明らかにターゲットを女性にしている軽自動車は多数存在します。

まずは、そのような軽自動車をご紹介します。

 スズキ ラパン

女性に1番人気の軽自動車です

TVCMでは多数の若い女性が登場するようなCMでした。若い独身女性がターゲットの軽自動車です。

トップがホワイトのツートンが4色、単色画8色の合計12色のボディーカラーを取り揃えています。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,077,840円~1,492,560円

スズキ ハスラー

男女問わず人気の軽自動車ですが、女性受けするカラーも豊富です

ハスラーは女性メインという訳ではないのですが、人気車種のためにご紹介しました。

今日は何色のハスラーを見た?というTVCMのキャッチフレーズから、ボディーカラーの豊富さが伺えます。

全部で11カラーがラインナップされていて、そのうち6色がツートンというツートンメインのラインナップです。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,078,920円~1,866,240円

スズキ スペーシア

子育て世代のママさんに人気の軽自動車です

女性でも独身ではなく、小さなお子さんが居る若いママ向けのイメージの軽自動車です。

トップがホワイトのツートンが4色、単色画8色の合計12色のボディーカラーを取り揃えています。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,274,400円~1,936,440円

ダイハツ ミラココア

まさに独身女性がターゲットの女子力が高い軽自動車です

公式ウェブサイトには、若い女性が起用されていて、完璧に女性ターゲットの軽自動車です。

トップがホワイトのツートンが3色、単色画8色の合計11色のボディーカラーを取り揃えています。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,188,000円~1,652,400円

ダイハツ キャスト

女性だけでなく男性からもウケがいい軽自動車です

山崎賢人さんのTVCMでおなじみの軽自動車です。その昔は木村文乃さんがTVCMをしていました。

トップがホワイトのツートンが5色、ブラックが3色、単色画7色の合計15色とボディーカラーが豊富です。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,220,400円~1,711,800円

ダイハツ ムーヴキャンバス

ワンボックスタイプでありながら、ターゲットは独身女性の軽自動車

NHKの朝ドラを初めTVCMやドラマ、映画で大人気女優の高畑充希さんTVCMで人気の軽自動車です。

トップとアンダーがホワイトのツートンが5色、グレーが3色、単色画9色の合計17色と1番ボディーカラーが豊富です。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,188,000円~1,668,600円

ダイハツ タント

若い家族がイメージの軽自動車

家族向けの軽ワンボックスタイプなので、ママさんに人気の軽自動車です。

ツートンは2色と少ないですが、単色が最大の10色と豊富なカラーバリエーションです。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,220,400円~1,657,800円

三菱 ekスペース

三菱HPでは、まさにママさんがターゲットの軽自動車です

こちらも独身女性ではなく、子育て世代のママさん向けのイメージが強い軽自動車です。

トップがホワイトのツートンが3色、単色画8色の合計11色のボディーカラーを取り揃えています。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,280,880円~1,690,200円

ホンダ N-ONE

かわいらしいフェイスを持った軽自動車

丸目のヘッドライトが可愛く女性に人気の軽自動車です。

ボディーカラーはグレードによりカラーバリエーションが変化します。

ツートンのサブカラーがホワイト、ブラック、ブラウンと3パターンもあります。(グレードにより決まります)

1番カラーが豊富なグレードでは単色7、ツートン4の合計11色です。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)1,185,000円~1,575,000

女性向け軽自動車の人気色ランキング発表

それでは、女性向け軽自動車の人気色ランキングベスト10を発表したいと思います。

※ランキングは販売台数や中古車市場に出回っている台数、ディーラーへの調査など、独自に調査したランキングとなります。

※車種はスズキ ラパンを例に使用していますが、あくまでもボディーカラーの人気順位です。

10位:ベージュ系

9位:ブラウン系

8位ブラック系

7位:レッド系

6位:アイボリー系

5位:ピンク×ホワイトのツートン系

4位:ミント系

3位:ピンク系

2位:ホワイト系

1位:ミント×ホワイトのツートン系

 人気色の考察

ミント系

ミント系が1位と4位に入りました。

これはまず、メーカーがイメージカラーに使用していることが大きく影響していると思われます。

それと、かわいらしさがありながらクールなイメージも併せ持つことで、多くの女性に受け入れられていると思われます。

ホワイト系

ホワイト系はどんなカテゴリーの車でも人気のカラーとなります。

ですので、女性にとっても受け入れられるカラーなのだと思います。

あらゆるシチュエーションにあわせることが出来る、リセールバリューも下がらないことも選ばれる理由だと思われます。

ピンク系

女性ならではのカラーなのがピンク系です。

女性らしさ、かわいらしさを1番表現しているカラーであります。

若い女性を中心に人気があるのだと思われます。

アイボリー系

ホワイト系ほどではないですが、こちらもTPO問わずドライブできるカラーとして選ばれていると思われます。

アイボリーはホワイトほど汚れも目立たないカラーなので、あまり洗車をしない女性に受け入れられているのではないかと思われます。

レッド系

レッド系も女性には似合うカラーです。

ただ、はっきりとしたカラーなので、目立つのを好まない女性は敬遠するカラーでもあります。

そのような理由でランキングでは上位に上らなかったのではないかと思われます。

ブラック系

本来、ホワイト系と同じくらい人気カラーとなるブラック系ですが、女性向けの軽自動車というくくりにおいては、

ボディースタイルとのマッチングで、人気カラーにはならなかったのだと思います。

ブラック系も一般的にはリセールバリューが落ちないカラーですが、女性向けの軽自動車では、そうならないかも知れません。

ブラウン系

ブラック系と同じく、ボディースタイルとのマッチングが多少影響していると思われます。

しかし、シックなものが好みの女性ではブラウン系は人気があります。

ただ、そのような価値観の女性の数が多くないためにランキングにすると下がったのかも知れません。

ベージュ系

カラーとしては無難な色なのですが、それが逆に人気に繋がらなかったのではないかと思います。

ただ、人気のミント系やピンク系などのパステルカラーの車に乗るのには抵抗がある大人な女性からは支持があるカラーではあります。

女性向けの軽自動車のボディーカラーバリエーション

軽自動車各社がリリースしている女性向けの軽自動車のボディーカラーバリエーションには一つの法則があると感じました。

ツートンカラーの存在

まず、ツートンカラーのラインナップが必ず存在しています。

ムーブキャンバスにいたってはトップとアンダーにホワイトを入れてツートンカラーにしています。

ツートンカラーを打ち出しているからなのか、女性はツートンカラーが好きだからなのかは分からないのですが、

実際のランキングでもツートンカラーが上位に来ています。

またツートンカラーにする場合のサブカラーは圧倒的にホワイトが主流となっています。

パステルカラーの存在

次に、パステルカラーが必ずと言っていいほどラインナップされています。

これも女性向けならではだと思います。スポーツカーなどの男性が好む車には、まずパステルカラーはほぼ存在しません。

女性は華やかなカラーを好むということからの設定だと思われます。

ピンク系よりもミント系

女性が好むカラーと言えば、単純ですが、ピンク系は圧倒的な人気と感じていました。

たしかにピンク系も人気が高いのですが、同等かそれ以上に人気なのがミント系です。

ミント系のカラーは、軽自動車メーカーがイメージカラーにしていることも多いのです。

ミント系が選ばれる理由には、独身女性よりも、結婚されている女性が多いのではないかと思われます。

理由は、ご主人も運転することを考えているのではないかと思われます。

カラーバリエーションが多い

先に女性向けの軽自動車の一例をご紹介しましたが、とにかくカラーバリエーションがどれも多いと感じました。

1番多いものでは15色のカラーバリエーションを取り揃えていました。

これはツートンカラーを数多く設定しているためです。

このカラーバリエーションを多くしているのも、女性向けの軽自動車だからこそだと思われます。

男性は車を買う時に重要視するのは、性能面が優先されますが、女性は見た目や色を優先することからだと思われます。

 

これからも軽自動車は、運転のしやすさから女性に好まれ続けることは間違いないでしょう。

なので、今後も女性好みの軽自動車がどんどん出てきて、もっとカラーも豊富になるのではと思います。

あなたが購入しようとしている軽自動車のボディーカラー選びの参考になれば幸いです。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ