ベンツ新型SUV AMG G63の日本発売日や価格は?サイズは以外とコンパクト

ベンツ新型SUV AMG G63の日本発売日や価格は?サイズは以外とコンパクト

出典:http://www.mercedes-benz.co.jp/

メルセデス・ベンツの中のSUV車として、大変人気のGクラス。

元々は、NATO軍向けに開発された軍用車両でしたが、のちに一般大衆向けに製造・販売され、

今では40年近く販売されるロングランの大人気SUV車となりました。

そんな中でもひときわ人気なのがAMG仕様のGクラスです。

AMG仕様のGクラスには、エンジン形式の違う2グレードがあります。G63とG65です。

この2グレードで特に人気なのはG63になります。

フラッグシップモデルとしてはG65なのですが、なぜG63の方が人気なのでしょうか。

その理由も含めて、発売日や価格などをご紹介したいと思います。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型AMG G63の日本発売日

AMG G63はすでに日本でも発売されています。

1番最近では昨年の2016年にマイナーチェンジが施されました。その内容は、

音楽やナビなどを統括管理する「COMANDシステム」を、

8インチディスプレイ化。

パーキングアシストリアビューカメラの作動時にガイドラインの表示が追加。

「CarPlay」「AndroidAuto」に対応し、カーナビゲーションやラジオ、TV、オーディオをはじめ、

インターネット接続や車両の設定といった機能を利用可能としました。

新型AMG G63の価格

AMG G63の価格は¥19,710,000です。諸費用込みで2000万超えます。

 

AMG G63 ¥19,710,000

あと、限定モデルになりますが、AMG G63 Edition 463というものもあります。

こちらの価格は¥21,600,000となります。

AMG G63 Edition 463 ¥21,600,000

AMG G63との価格差は約200万円になりますが、下記のような特別装備となっています。

● ブラックペイント21インチAMG5ツインスポークアルミホイール

● ステンレスアンダーカバー

● ダークアルミニウム調ストリップライン

● AMGスポーツストライプ

● カーボン調レザーシート

● ツートーンダッシュボード

● AMGカーボンファイバーインテリアトリム

● designoエクスクルーシブインテリアパッケージ

と8項目にわたる特別装備となっております。

ちなみに、他のGクラスは、

G 350 d ¥10,800,000

G550 ¥15,300,000

G65 ¥35,640,000

AMGにこだわらなければ1000万円ちょっとからラインアップされています。

AMGのフラッグシップであるG65は何と3500万円以上!もはやスーパーカーです。

メルセデス AMG G63は意外とコンパクト!?

AMG G63のボディーサイズは、以下の数値です。

全長(mm) 4575
全幅(mm) 1860
全高(mm) 1950

日本の5ナンバー普通車よりは大型ではありますが、全長は5m以下、全幅も1.9m以下という、

ボディーサイズなので、大きく見えますが案外コンパクトなのです。

またデザインが直線的なため、目線が高いドライバーズシートからの車両感覚は非常に掴みやすく、

運転がしやすいのも特徴です。

これで、多くのセレブな女性がG63に乗っている理由が分かりました。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ