ベンツ新型SUV AMG G63 の価格は1971万円から!ベストグレードはG 63 Edition 463

ベンツ新型SUV AMG G63 の価格は1971万円から!ベストグレードはG 63 Edition 463

出典:http://www.mercedes-benz.co.jp/

長年愛され続けることは大変難しいことです。

しかし、それをやってのけているクルマがあります。

メルセデス・ベンツのGクラスです。

元々は軍用車だったGクラス(Gはゲレンデヴァーゲンの頭文字)ですが、

それをメルセデス・ベンツが一般大衆向けにリメイクし販売したところ、大人気となりました。

またそのルックスは発売当初からほとんど変わっていません。

何度かマイナーチェンジは行っていますが、車では一般的なフルモデルチェンジということは、

行っていません。

エクステリアが大きく変わらないため、流行に流されることが無く、ずっと乗っていられる。

それが長く愛され続けている理由です。

一時は販売終了になる予定でしたが、Gクラスファンの販売終了の反対の声と、売れ続けていることから、

今も販売が継続されています。

そんな大人気のGクラスの中でも特に人気があるのがAMG G63です。

そのAMG G63の価格やグレードをご紹介します。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

AMG G63の価格

Gクラスとしては、グレードが複数あります。

G 350 d 10,800,000円

G 550 15,300,000円

 

ちなみにAMGではG63よりもエンジンが大きいグレードもあります。

AMG G65 35,640,000円

そしてAMG G63の価格は

AMG G63 ¥19,710,000

となります。AMGシリーズではフラッグシップモデルがG65ですが、価格がG63に比べて倍以上になります。

そのためAMGシリーズではG63の方が人気があり、良く売れているのです。

メルセデス・ベンツGクラスならAMG G63が買い!

メルセデス・ベンツとAMGで販売されているGクラスは先に紹介した4グレードです。

メルセデスと言えばやはり「AMG」のネームバリューは欲しいところです。

そうなると選択枝は必然的にG63かG65の2択となります。

そして、先ほど価格でもご紹介したように、G65の値段はG63とG550の二台が買える値段です。

違いはエンジン形式と排気量、エンブレムくらいです。

そう考えれば圧倒的にAMG G63は「買い!」です。

さらに「買い!」のAMG G63がある!

それは、メルセデス AMG G63 Edition 463です!

全国限定93台という希少価値の高いAMG G63です。

カラーリングは2パターンあり、限定数が異なります。

designo ミスティックホワイトⅡ

オブシディアンブラック

designo ミスティックホワイトⅡが52台、オブシディアンブラックが41台です。

価格はどちらも¥21,600,000となります。

AMG G63よりも¥1,890,000高くなりますが、多くの特別装備がなされています。

特別装備内容は

● ブラックペイント21インチAMG5ツインスポークアルミホイール

● ステンレスアンダーカバー

● ダークアルミニウム調ストリップライン

● AMGスポーツストライプ

● カーボン調レザーシート

● ツートーンダッシュボード

● AMGカーボンファイバーインテリアトリム

● designoエクスクルーシブインテリアパッケージ

かなり台数が少ない販売なので、入手は困難たど思われますが、人と違うG63に乗りたいなら、

絶対AMG G63 Edition 463で決まりです!

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ