ベントレー 新型SUVベンテイガは故障しにくい?外車の維持費はやはり気になる

最高速度301km/hという、これまでのSUVではあり得ない加速性能を兼ね備えたベントレー史上初のSUV、「ベンテイガ」。

仮にベンテイガを購入し、保有する上で最も気になるのが「維持費」ですよね。

ベンテイガだけではなく、外車の故障する頻度は多いという意見を耳にします。

そうなると維持費も必然的に高くなってきますよね。

今回はベントレーの新型SUV ベンテイガの故障頻度と維持費を調べていきます。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

 

ベントレー ベンテイガの故障頻度は?

出典:http://gqjapan.jp/

ベントレー ベンテイガの故障頻度や維持費について調べてきました。

ベンテイガの故障頻度に関してですが、具体的な数値を出したデータはありませんでした。

2015年9月に発売された新しい車であるため、データ化されていないのでしょう。

ですが、故障例は多数見られました。

平成27年12月から平成28年9月までの間に輸入されたベンテイガに以下のような不具合が見つかり、リコールの注意喚起を行なったというケースを見つけました。

  • 衝突時のシートベルトの故障でドライバーが投げ出される危険がある
  • ハンドル操作が不可能に。
  • アクセル操作も出来ない。
  • ウインカー、ワイパーが動かなくなる。
  • エアバックが開かなくなる。

これらの不具合の原因は全て車両製造の際の作業管理の甘さから起きた「取り付けボルトの緩み」によって発生したトラブルなんです。

このようなトラブルが起きてしまうと死亡事故にもつながります。

ベンテイガを購入する際は整備がしっかりしていることを確認してから購入しましょう。

ベンテイガの維持費は?

出典:http://response.jp

故障例を紹介しましたが、ベンテイガの1年間にかかる維持費は一体どれくらいなのか気になりますよね。

今回、自動車の維持費を計算するサイトで維持費を計算してきました。

出典:http://car-life.adg7.com

こちらのサイトは年間走行距離やガソリン代、燃費や買い替え予定から維持費を算出してくれる便利なサイトです。

そして今回はこのような条件で入力しました。

算出された結果はなんと維持費は1ヶ月で263,954円、年間で316.7万円と外車ではなかなか高い維持費です。

保険料やどれぐらい走行するか等で維持費は変わってきますが、ベンテイガの維持費は年間で300万円はかかると見積もっていた方がいいでしょう。

それに加えてトラブルが重なると修理も必要になってくる場合も考えられるので維持費に加え50万以上はかかる可能性もあると想定しておくことをオススメします。

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ