イタルデザイン新型スポーツカーのスペック・価格・画像集!

イタルデザイン新型スポーツカーのスペック・価格・画像集!

ベースはアウディR8やランボルギーニ ウラカン

出典:https://carview.yahoo.co.jp/

「イタルデザインの新型スポーツカーがジュネーブモーターショーでデビュー!」

今回画像が公開されたイタルデザイン アウトモビリ スペチアリが開発・製作したニューモデルは、

3月7日に開幕するジュネーブモーターショーでワールドプレミアする予定とのことです。

ジョルジエット・ジウジアーロによって創立されたイタリアのカロッツェリア イタルデザインは、

自動車の開発・生産を小規模ベースで行う新自動車ブランド

「イタルデザイン アウトモビリ スペチアリ」を立ち上げると発表しました。

その第一弾となる新型スポーツカーが先ほどご紹介したものです。

イタルデザイン新型スポーツカーのスペック

まだまだ詳細が不明なスポーツカーです

エンジンはアウディ R8やランボルギーニ ウラカンに搭載されている5.2リッターV10エンジンを搭載します。

スペックは、公表データによると0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は330km/hに達するとのことです。

このスペックはアウディR8 V10 plusと同じスペックです。

となると、最高出力は610ps/8250rpm、最大トルクは560Nm/6500rpm、0-200km/h加速は9.9秒

ではないかと思われます。

車体寸法は全長4847mm×全幅1970mm×全高1204mmです。全長はランボルギーニ ウラカンと同寸法です。

ボディパネルは、オールカーボンで製作されています。

シャシーはカーボンファイバーとアルミニウムの組み合わせで構成されています。

これにより、同じエンジンを搭載するアウディ R8やランボルギーニ ウラカンよりも軽量です。

駆動方式はクワトロシステムを採用しています。

まだまだ不明な点が多いイタルデザインの新型スポーツカーですが、

3月7日のジュネーブモーターショーでのワールドプレミアで、明らかになると思われます。

イタルデザイン新型スポーツカーの価格

限定5台という少量生産のスーパーカー

このイタルデザインのスポーツカーの価格は日本円で、1億8千万円とのこと。

ちなみにこの車の開発にかかったコストは、なんと2億8千万円という話です。

5台限定生産という条件と合わせれば、コレクターにとって1億8千万円という価格は、

高いのでしょうか、安いのでしょうか。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

イタルデザインという会社

イタルデザインは、ジョルジェット・ジウジアーロによって設立されたイタリアのデザイン会社です。

「イタルデザイン」の名では自動車のデザインを専門に行っており、

その他の分野は同社の「ジウジアーロ・デザイン」部門が手掛けています。

初代のフォルクスワーゲン ゴルフや2代目のダイハツムーヴ、マセラティ3200GTなど、

多数の自動車ブランドのカーデザインを手掛けてきています。

2010年には、フォルクスワーゲンの傘下に入りましたが、このたびそのデザイン力とブランド力を生かし、

おもにコレクターに対しての少量生産モデルに特化した自動車メーカーとして、

「イタルデザイン アウトモビリ スペチアリ」を立ち上げました。

イタルデザインが手がけた主なクルマ

マセラティ 3200GT

マセラティ 3200GT

かつてのファストバックスタイルを現代風に滑らかで落着いた曲面を持って蘇らせました。

インテリアはマセラティのGTカーらしくスポーツクーペながらラグジュアリー性が高くなっています。

トヨタ アリスト

トヨタ アリスト

デザインはジャガー・XJ40とプロトモデルのジャガー・ケンジントンをベースに制作され、

トヨタのテイストに合わせ量産向けにリファインしたものが採用されました。

若者を中心に人気があった車です。

ダイハツ ムーヴ(二代目 前期型)

ダイハツ ムーヴ(二代目 前期型)

標準車前期のデザインは、エクステリア・インテリア共にイタルデザインが担当しました。

前期型標準車のカタログにはジウジアーロのサインが入っていました。

カスタム/RSは標準車を基本にダイハツ社内で手が加えられました。

デロリアンDMC-12)

デロリアン(DMC-12)

DMC-12は、世界的にヒットした映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ」に登場する、

タイムマシンのベースカーとして広くその存在は知られています。

ランチア デルタ

ランチア デルタ

ランチア デルタは、WRC(世界ラリー選手権)で1987年~1992年の6年間で、

史上初の6度のワールド・タイトルを獲得した有名なクルマです。

フォルクスワーゲン ゴルフ初代 ゴルフI 17型)

フォルクスワーゲン ゴルフ(初代 ゴルフI 17型)

フロントドアには旧弊な三角窓があり、全体的には欧州各国で先行して発売された、

各車のFF駆動方式ベーシックカーの技術を踏まえながら、さらに合理化された2ボックス型の、

横置きエンジンFF駆動方式を採用しました。

デザイン、メカニズム共にフォルクスワーゲン車のコンセプト面での立ち遅れを見事に挽回した車となりました。

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ