ボルボXC90はSUVとリムジンの特徴を持つ?最新画像や仕様

bolbo1

引用:http://www.volvocars.com/

輸入大型SUVは売れ筋になっているなか、大型のサイズでも比較的安い、というのも人気の理由かと思いますがその機能を紹介していきたいと思います。

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

SUVとリムジンの機能も持つスペック

bolbo2

引用:http://www.volvocars.com/

XC90の中でもExcellence はボルボ初の4人乗りSUVで、そもそもが運転手つきで移動するユーザーを対象としていました。これがリムジンと言われる最初の所以になります。

リアシートもフロントシート同様に独立したシートに設計されており、シートヒーター、ベンチレーション、マッサージの機能があります。

クーリングボックス、折り畳みテーブル、保温や保冷が出来るカップホルダー、飛行機のビジネスクラスのようなシートを想像させる、超上質なシートとなっています。

カップフォルダーにも非常にこだわりがあり、オレフォス社というスウェーデンのクリスタルブランドのクリスタルグラスとクリスタル製カップフォルダーが搭載されています。

bolbo3

bolbo4

引用:https://www.media.volvocars.com/global/en-gb/media/videos/182737/volvo-xc90-excellence-interior18

非常にラグジュアリーで快適な内装です。

XC90の仕様

下記はXC90 T5 AWD Momentium

全長 4950mm
全幅 1930mm
全高 1775mm
ホイールベース 2985mm
車両重量 2060kg
定員 7名
排気量 1968cc
制御 電子制御前進8速A/T

XC90の本来のボルボモデルです。

7人のりを完全4人のりにする、Excellenceの大きさが際立ちますね。

bolbo5

引用:http://www.volvocars.com/

開発費は1兆3000億

ボルボ社の最新技術の粋が集められたカーモデルとなり、非常に優れた機能が盛り込まれています。

スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー

通称SPAは完全ボルボ社で設計された車体の基本骨格を言います。軽量でありながら、剛性の非常に高い構造となり、「最高の安全性」と称されるボルボの特徴のベースとなっています。

ランオフロード・プロテクション

道路逸脱事故時保護システム。車両が道路から逸脱した際にシートベルトを自動で巻き上げ、シートとシートフレームの間にあるメタルクッションで乗員を保護するシステムです。特に脊椎損傷のダメージを軽減する効果があります。

インターセクションサポート

交差点の右折時に直進してくる対向車との距離・速度を検知。すると衝突を回避するために回避・軽減するオートブレーキが作動します。

bolbo6

引用:http://www.volvocars.com/

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

衝突時ブレーキペダルリリース機能

正面衝突時に、ブレーキペダルが火薬点火装置によってリリースされるという機能です。

右足負傷のリスクを軽減します。世界初の機能となっており、ボルボの特徴を示す機能でもあります。

パイロットアシスト

追従時車線維持機能。

圧倒的安全性

BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)

LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)

LKA(レーン・キーピング・エイド)

DAC(ドライバー・アラート・コントロール)

CTA(クロス・トラフィック・アラート)

RSI(ロード・サイン・インフォメーション)

ランオフロード・プロテクション(道路逸脱事故時保護システム)

衝撃吸収機能付フロントシート

ランオフロード・ミティゲーション(車線逸脱回避機能)

衝突時ブレーキペダルリリース機能

フル・アクティブ・ハイビーム(LEDヘッドライト)

360°ビューカメラ

パーク・アシスト・パイロット(縦列・並列駐車支援システム)

bolbo7

引用:http://www.volvocars.com/

世界的評価の高い、ボルボXC90

2015年以降がボルボ2代目となり、ボディー・シャシー・サスペンション・インテリア・エクステリアも含め、一新されました。

その評価は非常に高く、2015年には「ベスト・オブ・ザ・ベスト」プロダクトデザイン賞、インテリアデザイン・オブ・ザ・イヤー(量産車部門)、2016年には北米トラック&SUV・オブ・ザ・イヤー、アメリカモータートレンドのSUV・オブ・ザ・イヤー、最も安全なSUVとして「Euro NCAP’s Best in Class Cars of 2015」にも選出と、全世界で50以上の賞を受賞しました。

bolbo9

引用:http://www.volvocars.com/

2016年1月27日に日本仕様が発表され、全車AWDとなり、全車直4・ガソリン2.0L直噴ターボエンジンに電気モーターを組み合わせたモデルもあり、T8というハイブリッドモデルではPHEV(コンセントから充電ができる)になりモーターで35.4kmの走行が可能など、日本という風土・環境に合わせた仕様が導入されました。

海外だけでなく、日本国内でもこれから人気SUVになっていく可能性をもった、ハイブランドSUVがXC90です。

快適なSUVといったら、ボルボXC90は外せないラインナップと言えるでしょう。

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ