ダイハツ タントはキャンプ・車中泊向き?軽キャンピングカーにしちゃおう

ダイハツ タントはキャンプ・車中泊向き?軽キャンピングカーにしちゃおう

2003年11月からダイハツで販売されている人気の軽自動車「タント」をご存知でしょうか。

軽自動車とは思えないほど室内が広く、装備も充実している事が人気の1つでもあります。

そこで今回は、タントが軽キャンピングカーに向いていると思えるポイントや、タントを軽キャンピングカーにするためのグッズを紹介していきます。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

タントってどんな車?

出典:https://www.daihatsu.co.jp

「タント」はダイハツから2003年11月に発売された軽自動車です。室内空間が非常に広く、ホイールベースが長い事から「スーパーハイトワゴン」とも呼ばれております。

センターピラーを取り除いた観音開き式の「ミラクルオープンドア」を採用し、乗り降りがしやすいことからシニア層やファミリー層を始めとした幅広い層から人気がある軽自動車で、ファミリーミニバンとも張り合える軽自動車と言っても過言ではありません。

 

軽キャンピングカーに向いているポイントは?

タントがキャンピングカーに向いているポイントですが、やはり「室内空間の広さ」だと言えます。

2490mmのホイールベースから確保が出来た2160mmの室内の広さはなんと軽自動車の中でNo. 1を誇ります。

その室内空間の広さは車中泊にはうってつけの広さとも言えます。そんな室内空間が武器であるタントをキャンピングカーにする方法はあるのでしょうか。

タントベースのキャンピングカーが存在した⁉︎

タントを軽キャンピングカー使用にするグッズを紹介する前に、なんとタントをベースにした軽キャンピングカーが販売されているという情報をゲットしました。

それがこちらです。

出典:http://response.jp

こちらのタントは千葉県八千代市にあるハイエースやキャンピングカー、軽キャンピングカーを取り扱っている専門店「カーライフオート」が制作を手がけたタントベースの軽キャンピングカー「タント ザウルス」です。恐竜をイメージしたポップアップルーフが目印のタント ザウルス。ポップアップルーフと言えば、1995年6月にマツダから発売された「ボンゴ フレンディ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

出典:http://minkara.carview.co.jp/car

そのポップアップルーフを採用したタント ザウルスは2名の車中泊が可能であること加え、ポップアップルーフの部分に2名が寝る事が出来るというキャンプにはもってこいの機能を搭載した軽キャンピングカーなんです。

値段も186万9000円(2010年当時の値段)と軽キャンピングカーにしてはお買い得な値段です。

ですが、こちらのタント ザウルスは2010年に制作された車であり、中古車市場にも滅多に出回っていません。

そのためポップアップルーフをタントに装着するとなるとオリジナルでカスタムするしかないようです。

値段は店によっては違いますが、最低でも50万円はかかります。

値は張りますが、車中泊が可能な人数が増えるので3〜4人程度の車中泊を考えている方はオススメのカスタマイズですよ。

タントを軽キャンピングカーにするためのアイテムを紹介!

 

ダイハツ・タント用ベッドキット

出典:http://www.metio.jp

こちらは株式会社メティオから販売されている「ダイハツ タント用ベッドキット ラクネル」です。

車中泊をやってみたものの「シートを倒した時の凸凹のせいで痛くて眠れない!」という方は多いはずです。

そんな悩みを解決してくれるのがこちらの商品です。

ボディに穴を開けるなどの改造をする事なく、車内のシートを倒して設置するだけという手軽さで車中泊をさらに楽にしてくれます。

また、ラクネルを設置した際の収納スペースもきちんと確保しており収納にも困りません。

値段はオーダーメイド価格なので、車種によって変動しますが購入してみたい方は株式会社メティオに相談してみるといいでしょう。

URLはこちらです。

http://www.metio.jp/rakuneru/bedkit_201105_tanto.html

ニトリ 省スペース収納 6つ折りマットレス シングル

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp

こちらは「お、値段以上。」で有名な家具・インテリア用品販売店のニトリから販売されているシングルマットレスです。

このマットレス1枚で2人分の広さがあり、値段も¥3,000と買いやすい価格で購入出来ます。

収納も6つ折りで収納もしやすく、車中泊にはオススメのマットレスです。

遮光防水 プライバシーサンシェード

出典:https://www.amazon.co.jp

¥10,004(Amazon価格)

車中泊で欠かせないアイテムの1つであるサンシェードです。内容は

  1. フロントガラス     1枚
  2. サイドドアガラス 2枚
  3. ピラーガラス         2枚

の5枚入りです。

こちらのサンシェードの特徴は特殊生地で遮光するだけでなく、防水機能や傷を防止するクッション機能を採用し、簡易吸盤で脱着がラクに行う事が可能になりました。そして値段も安く、高機能なサンシェードでもあるので車中泊を行う際には是非とも持っておきたいアイテムの1つです。

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ