新型エスクァイアには純正ナビ?それとも社外専用ナビ(アルパイン・クラリオン)?

新型エスクァイアには純正ナビ?それとも社外専用ナビ(アルパイン・クラリオン)?

それでも社外品カーナビにしたい!

「純正ナビもいいけど、エスクァイアだから高級感溢れる社外品カーナビを装着したい!だけど、どれを選べば良いか分からない!」というエスクァイアユーザーの方達のために、オススメの社外品カーナビを紹介していきます。

カーナビ他のおススメ記事

>>>カーナビの維持費はいくら?メーカー別の安い/高い地図データ更新料

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

アルパインBIG X 11/BIG X プレミアム/BIG X

出典:http://www.alpine.co.jp

価格:¥195,600〜¥248,000

主な性能

  • カーナビ起動時に表示される、車種に応じた専用のカッコいいアニメーションとサウンドがドライバーの気持ちを上げてくれます。
  • サウンドマイスターで車種に応じた音を分析し、チューニングしてくれます。
  • バック操作時には車種専用のカメラガイド線が表示され、バック操作をしっかりとサポート。駐車が苦手でも安心して駐車することが出来ます。
  • 車両サイズを把握し、その車のサイズにあった駐車場を提案。駐車場の高さ制限で入れないという悩みもこれなら解決出来ます。
  • 1つ先の交差点まで教えてくれるくらい大きい、従来品2.48倍の大画面。
  • 行きつけのチェーン店検索や渋滞状況インフォで家族などの大人数でのお出かけが、より便利に。
  • アルパインのスマートフォンアプリ「家族のおでかけ検索」で100冊分の雑誌データが閲覧可能。お出かけ先の情報もこれさえあれば情報収集に役立ちます。
  • バックドアの開閉に便利な「バックドアガイド線」を採用。

こちらの社外品カーナビはアルパインから販売されているBIG X 11/BIG X プレミアム/BIG Xです。ドライブの始まりをワクワクさせる存在へ変えるアニメーションから自身が乗っている車のサイズをしっかりと把握して駐車場探しやバック操作をサポートしてくれる高性能な機能まで余すとこなく高クオリティな社外品カーナビです。そしてアルパインのホームページには「エスクァイアの空間はアルパインで完成する」と掲げているくらいなので、アルパインの社外品カーナビはエスクァイアには1番オススメと言っても過言ではありません。

クラリオン MAX776W

出典:http://www.clarion.com/jp

価格:¥82,350〜¥93,800

主な性能

  • 「スーパーワイドナビ」でこれまでの社外品カーナビにはないワイドな画面を再現。
  • 「フルデジタルサウンドシステム」で音楽の本来の姿を忠実に再現。高音質の音を車内に届けます。
  • 「Intelligent VOICE」でドライバーの音声を認識し、「目的地検索」や「ルート変更」更には電話発信などありとあらゆるドライバーのリクエストに応えてくれるハイテクな機能を搭載。

こちらがクラリオン 「MAX776W」の主な機能になります。先ほど紹介したアルパイン「 BIG X/BIG X プレミアム/BIG X」は高性能でありながらも値段が¥195,600〜と値段が高く、「買いたいけど値段が高いからちょっと…」とためらってしまう人も多いのではないでしょうか。

ですが、クラリオン「MAX776W」は値段がアルパイン 「BIG X/BIG X プレミアム/BIG X」よりも半分以上安く、画面の大きさに関しては「アルパイン BIG X/BIG X プレミアム/BIG X」よりも大きいし、性能も申し分ないので「値段も安く、性能も良い社外品カーナビが欲しい!」というエスクァイアユーザーにはオススメの社外品カーナビです。

 

KENWOOD MDV-L503W/MDV-L503

出典:http://www.kenwood.com

価格:¥57,390〜¥72,360

主な性能

  • 抵抗膜タッチパネル+高輝度ホワイトLEDバックライトで従来のKENWOODのカーナビの4倍の高画質を再現。
  • 「彩速ナビゲーション」で高画質でハイクオリティな地図表示を可能に。そして、様々な地図の特性に合わせたチューニングを施します。
  • 心臓部にデュアルコアCPUを搭載した「ジェットレスポンスエンジンIII」がスマートフォンと変わらないお手軽な速さを実現。ストレスフリーな動きが思いのままに。
  • 「S3フォーマット」がデータの種類や用途を判断し、圧縮することでドライバーが必要なデータを瞬時に取り出してくれます。
  • FM多重放送「VICS WIDE」に対応しており、きめ細やかな渋滞情報や気象・災害情報をいち早く取得し、より安全なドライブをドライバーに提供します。

音響機器で有名なKENWOODから発売されている社外品カーナビ「MDV-L503W/MDV-L503」です。こちらのカーナビもコストパフォーマンスが高く、最低価格が¥57,390と大変お求めやすい価格設定となっています。価格はもちろんですが、「ジェットレスポンスエンジンⅢ」や「彩速ナビゲーション」など価格以上の性能が搭載されている社外品カーナビです。クラリオン「MAX776W」と同様、値段で社外品カーナビの購入を迷っている方にはオススメのカーナビです。

カーナビ他のおススメ記事

>>>カーナビの維持費はいくら?メーカー別の安い/高い地図データ更新料

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ