ムーヴキャンバスには純正ナビ?それとも社外ナビ(アルパイン・イクリプス)?

ムーヴキャンバスには純正ナビ?それとも社外ナビ(アルパイン・イクリプス)?

出典:https://www.daihatsu.co.jp/

ムーヴをベースに女性向けのデザインを採用したムーヴキャンバス。

車を購入する際に、悩んでしまうのはオプション設定です。

オプションの中でも、必須アイテムであり、金額も高いカーナビをどうするか悩んでいる人は多いと思います。

ムーヴキャンバスに関しては、ディーラーオプションのカーナビラインナップがあります。

 

車の購入経験が少ない人は、カーナビは車とセットで購入するものだと思っている人も多いかもしれませんが、カーナビは純正品ではなく、社外品を選択することも出来ます。

しかし、社外品のカーナビを選ぶメリット、デメリットもあります。

今回は純正品・社外品のカーナビを選ぶメリット、デメリット、またムーヴキャンバスでカーナビを選ぶとしたらどの社外カーナビが良いのか比較してみました。

ムーヴキャンバス他のおススメ記事

>>>ダイハツ ムーヴキャンバスの値引き・Wiki的車種グレードスペックまとめ

>>>新型ムーブキャンバスLA800S/LA810S型!外観・内装・価格・スペックを一挙公開!

>>>ダイハツ ムーブキャンバスの人気色 ランキング形式で紹介!LA800S/LA810S型

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

純正カーナビのメリット・デメリット

純正カーナビのメリット

  • 新車購入時に同時に装着できるので、納車と同時にすぐに使える。
  • その車用に作られているので、装着感も違和感がない。
  • マルチビューバックガイドモニター、ブラインドコーナーモニター、バックガイドモニターとセットに出来る。
  • (純正ナビでも一部装着できないものがあります)
  • リセールバリューの値下がりが少ない。

純正カーナビのデメリット

  • 選ぶ種類が少ないので、妥協しなければいけない場合がある。
  • 社外品カーナビと同性能でも価格が高い。もしくは性能が低い。
  • 走行中にテレビが見れない。
  • 買い換えた車に移植できない。

社外品カーナビのメリット・デメリット

社外品カーナビのメリット

  • あらゆるメーカーから選ぶことができるので、自分の欲しいカーナビを選ぶことが出来る。
  • 純正カーナビよりも高性能で価格が安い。
  • 買い換えた車に移植が可能。

社外品カーナビのデメリット

  • 車や機械に詳しくない人は取り付けを業者に頼むことになるので工賃がかかる。
  • 関連する純正オプション(マルチビューバックガイドモニター、ブラインドコーナーモニター、バックガイドモニター)と連動できない可能性がある。
  • モノによっては装着感があまりよくない場合がある。
  • 納車されてから取り付けとなるので、すぐには使えない。

純正品ナビと社外品カーナビ、どちらが良いのか?

それぞれのメリットデメリットをご紹介しました。

総合すると、基本的には純正品より、社外品のカーナビの方が金額に対して高機能です。

お買い得感を得たいなら、純正品より社外品がお得です。

一方で、社外品のカーナビを購入するデメリットに注意する必要があります。

設置のための工賃や、業者とのやりとりをする必要がありますし、当然ですが工事までの間はカーナビを使うことが出来ません。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

それでも社外品カーナビにしたい!という人にオススメのカーナビは?

純正ナビよりも社外品のカーナビをつけたい方にオススメの社外品カーナビを紹介していきます。イクリプスとアルパインなど様々なメーカーの社外品カーナビがあります。

イクリプス AVN-Z05iW

出典:http://www.fujitsu-ten.co.jp

価格:¥58,000〜¥67,000

主な性能

  • 指先感覚でナビを操作可能
  • 専用アプリケーションとの会話で目的地を設定
  • CDからHDMLを使用出来て、様々なコンテンツを楽しめる。
  • Wi-FiやBluetoothでさらに便利なドライブをサポート。

こちらがイクリプスAVN-Z05iWの性能になります。横が200mm、縦が180mmのサイズで8インチの大きさです。ムーヴキャンバスの純正ナビは7インチと8インチがあります。このカーナビだとちょうどいいサイズになるのでこれを取り付けてみるのもいいと思います。そしてこちらは2015年モデルですので、取り扱いはお近くのカー用品店で問い合わせてみるといいでしょう。

イクリプス  AVNシリーズ

先ほど紹介したイクリプスから新しく発売されたカーナビです。こちらのカーナビの価格と機能はこちらです。

価格:¥100,860〜

  • 前後を記録するドライブレコーダーの内蔵
  • ナビとオーディオ一体型で必要な情報が一目で分かる
  • トリプルコアCPU搭載で操作が楽!
  • フラットデザインで使いやすい!

イクリプスからの新作はこの高機能でなんと10万円という高価格。2015年モデルと機能が格段と上がっており、それを考慮すると妥当な値段なんでしょうね。そしてこちらのAVNシリーズは通信ユニット同梱のSシリーズ、ドライブレコーダーを内蔵したDシリーズ、そして上記の機能を搭載していない通常のナビであるRシリーズがあります。そして全て7インチのサイズなのでムーヴキャンバスにもぴったり合います。うってつけの最新カーナビですね。

アルパイン 7WV/7DVシリーズ

こちらはアルパインから発売されているカーナビの7WV/7DVシリーズです。アルパインのカーナビも機能が充実しており、イクリプスにも負けないくらい良いカーナビです。それでは価格と機能を紹介していきましょう。

価格:¥91,400〜¥110,000

  • バック操作では車種ごとに計測した専用のガイド線でバック操作を安全にサポートします。
  • サウンドマイスターで車種ごとの音響特性を把握し、音をチューニング。
  • 車両サイズを分析し、サイズにあった駐車場を探してくれます。
  • 燃費優先ルートチューニングで車種、車重に合わせた最適ルートを表示してくれます。
  • グラフィカルユーザーインターフェイスで直感的な操作が可能に。
  • HDMI接続からCD、Bluetooth、USBまで幅広く対応。
  • 家族とのドライブで欠かせない、お気に入りの飲食店情報をカーナビの中に目的地として設定できます。
  • カーナビに内蔵されているマイクで会話を拾い、後ろの人に届ける「ダブルゾーンコミュニケーション」を採用。
  • 100冊分の雑誌のデータを収録したアプリでおでかけが楽に!

こちらがアルパイン7WV/7DVシリーズの機能です。先ほど紹介したイクリプスのカーナビとは驚くくらい機能が多く、尚且つクオリティの高いものばかりです。値段は高いですが、これだけクオリティの高い機能が搭載されていることを考えたら買って損はありません。そしてサイズも7インチですので、こちらもムーヴキャンバスにはオススメのカーナビです。

Pioneer サイバーナビ

出典:http://pioneer.jp

カー用品で誰もが一度は耳にしたことがあるPioneerからはサイバーナビの紹介です。Pioneerから「進化の枠を超える未来のカーナビを創り出す。」という言葉をモットーに作られたこちらのカーナビ。名前からしてかっこよさが滲み出ていますね。価格と性能はこちらになります。

価格:¥137,390〜¥159,800

  • サイバーナビ史上最速で反応するユーザーインターフェイス
  • わかりやすい地図表示と従来比約70倍の色階調の表現が可能な液晶パネルよって、もたらされた鮮明さ
  • 位置情報の精度を高めるために、新システム「レグルス」を搭載
  • スマートループサーバーで今までのカーナビでは実現出来なかった高度な演算が可能になり、ドライバーの様々なニーズに応えられる柔軟なルート検索を実現

今回様々なメーカーの社外品カーナビを紹介しましたが、Pioneerは格が違いました。カーナビの性能を極限まで追求してきたPioneerだからこそ出来た技術力の結晶とも言っても過言ではありません。そして値段も紹介してきたカーナビの中で最高額の¥137,390と驚きを隠せなくなるくらいの高価格です。しかし、これはPioneerが積み重ねてきた技術力の結晶。だからこそ、この値段設定でもあるし品質も最高級だと言えます。「今までにないカーナビを体験したい!」という方は是非購入を検討してみてください。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ダイハツムーヴキャンバスの値引きの交渉術

ダイハツムーヴキャンバスを値引きするための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

ムーヴキャンバス他のおススメ記事

>>>ダイハツ ムーヴキャンバスの値引き・Wiki的車種グレードスペックまとめ

>>>新型ムーブキャンバスLA800S/LA810S型!外観・内装・価格・スペックを一挙公開!

>>>ダイハツ ムーブキャンバスの人気色 ランキング形式で紹介!LA800S/LA810S型

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ