新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストの魅力を最大限に引き出す必須オプションとは

出典:http://b-cles.jp/

2016年11月に発売された新型ノートe-POWER/e-POWERメダリスト、

このクラスの室内空間ではトップクラスです。ライバルの車に比べてリアシートがゆったりしています。

家族で乗る機会が多い方や、複数の友達とドライブをする方にはには新型ノートがオススメです。

走行性能もe-POWERで余裕の走りをします。

そんな魅力的な新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストの魅力を更に高めるのがオプションです。

そこで、新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストの魅力を最大限に引き出す必須オプションを

紹介していきます。

シリーズハイブリッド ノートe-Power 他のおススメ記事

Contents

>> 新型ノートe-POWERの値引き・下取り相場

>>新型ノートe-POWER/e-POWER メダリストの人気色 ランキング形式で紹介!

>>新型ノート e-powerの口コミ・評価・評判の良い所・悪い所まとめました。

>>新型ノートe-POWER/e-POWER メダリストのおススメグレードと必須オプションを徹底分析

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストを更にスポーティーにするには

先代ノートからさらにスタイリッシュになった新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストを更にスポーティーにするオプションをご紹介します。

スポーティに乗るならベース車両はノートe-POWER Xがオススメです。

   

e-スタイリングパッケージ(4点)

ノートe-POWERのエクステリアをトータルでコーディネートできるディーラーオプションのパッケージです。

写真はホワイトアクセントです。他にはブルーアクセントもあります。

■セット内容
●フロントアンダープロテクター
●リヤアンダープロテクター
●サイドシルプロテクター
●ルーフスポイラー

(取付費・消費税込)  136,800円 ※特別塗装色車は (取付費・消費税込) 152,000円となります。

ルーフスポイラーなしのe-スタイリングパッケージ(3点)もあります。

こちらは(取付費・消費税込)  108,000円 ※特別塗装色車は (取付費・消費税込) 120,000円となります。

 

さらにレーシーな感じにしたい場合は「NISMO」仕様がありますが、コンプリート車まではという方にはワンポイントのドレスアップが出来ます。

    

「NISMO」のロゴが入ったカーボンパーツです。ノートe-POWERのドア周りをドレスアップするアイテムです。

分かる人には分かるドレスアップです。

 

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストで選択可能な全13色のカラーバリエーション

※ フラッグシップカラー

 リセールバリューが高い

※ 大人な感じを演出

 若者や女性に人気

出典:http://www.nissan.co.jp/

ここに紹介しているボディーカラー全13色は新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストで選ぶことが出来ます。

ノートe-POWER Sは除く

これだけあれば多くのドライバーの好みに合うボディーカラーを選ぶことができます。

これも新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストの魅力のひとつです。

しかし、逆にこれだけ多いとどれを選べばいいかと迷われる方もいるでしょう。

そんなときは、事故率の低い色や傷が目立ちにくい色、リセールバリューが高い色など様々な観点でボディーカラー選びをするのもひとつの手でしょう。

じっくり考えて後悔しないボディーカラーを選びましょう。

※印のボディーカラーは特別塗装色になりメーカーオプションのため37,800円~48,600円プラスになります。

 

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストのインテリア紹介

インテリアも車選びには考える項目になります。

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストでは、各グレードでインテリアの色が違います。

同グレードで複数選択することは出来ませんので、インテリア重視で購入を決める方はグレードが決まってしまいますので、じっくり考えて選びましょう。

新型ノートe-POWER X

新型ノートe-POWERメダリスト

新型ノートe-POWER Xのインテリアは黒をベースに引き締まった印象です。

室内が暗い感じにはなりますが、汚れなどを気にされる方にはオススメです。

新型ノートe-POWERメダリストのインテリアは白系をベースに上質なデザインになっています。

色的に汚れやすいのが気になりますが、室内は明るく広く感じます。

 

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリスト共通で必須のオプションはこれだ!

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリストでは、それぞれターゲットユーザーが異なりますが共通して「これは」と思うオプションをご紹介します。

インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)+スマート・ルームミラー(インテリジェントアラウンドビューモニター表示機能付)+踏み間違い衝突防止アシスト+フロント&バックソナー+ヒーター付ドアミラー(消費税込)  97,200円

すごく長い名前になっていますが、複数の機能があります。

名前のとおりです。

最後の+ヒーター付ドアミラーだけは新型ノートe-POWER Xにしかありません。

スマート・ルームミラー(インテリジェントアラウンドビューモニター表示機能付)

インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)

踏み間違い衝突防止アシスト+フロント&バックソナー

最近は高齢者ドライバーによる交通事故が数多く取り上げられています。

その事故の中でもアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故も多くあります。

あなた自身が高齢者ではなくても事故は未然に防ぐことが大切ですから、このオプションはぜひ追加したいひとつです。

また縦列駐車などが苦手な方にも是非オススメのオプションです。

他人の車やモノにぶつけてしまっては相手の車の修理代だけでなく、自分の車の修理代も必要です。

そうなってはこのオプションの値段よりも高くなることは多いと思います。

決して高い出費ではないと思います。

 

ウィンドウ撥水 12ヶ月 (フロントウィンドウ1面+フロントドアガラス2面) (取付費・消費税込)  10,098円

このオプションではフロントガラスのみ((取付費・消費税込)  7,128円)というのもありますが、

ドアガラスもぜひやっていただきたいと思います。

これも事故防止です。雨の日は晴れに比べてかなり視界が悪くなります。

フロントだけにしてしまうとドアミラーなどが見難くなり、巻き込み事故を起こしやすくなってしまいます。

1ヶ月1000円以下で施工できるオプションなので、これもぜひつけたいオプションです。

 

ナビレコお買い得パックMM516D-W (取付費・消費税込) 227,667円もしくは227,926円

最近、装着している車が多くなっているドライブレコーダーがセットになったカーナビのお買い得パックです。

価格が2種類あるのはSRSカーテンエアバッグシステムを装着しているかどうかで変わります。

装着無しの方が安い方です。

ドライブレコーダーというのは基本的には、事故に遭ったときにドライバーのあいまいな記憶ではなくしっかりと事故の状況を録画するものですが、最近ではキレイな景色だったり、突然あられた野生の動物を写したりすることから旅行の動画として楽しまれる使い方もされています。

安全と思い出のためにも選びたいオプションです。

 

セキュリティ&セーフティパック エントリー (取付費・消費税込)  37,364円

せっかく購入した大切な車が盗まれてしまうわけには行きません。

車が盗まれないまでも車上あらしに遭うこともあります。

ほんとにそうなってしまったら、かなりのショックを受けます。

そうなる前の備えとして、このオプションも選択して欲しいひとつです。

セキュリティ&セーフティパックにはこのエントリー以外にもスタンダードとプレミアムがありそれぞれ約5万円、約7万円です。一番いいのに越したことはないですが、このスタンダードでも十分だと思います。内容は

●ドアこじ開け
●セキュリティインジケーター&ラベル
●ナビ盗難センサー
●セーフティイルミネーション
●ドアミラー自動格納装置

と最下位でもこれだけの機能があります。必要十分だと思います。

 

新型ノートe-POWER/e-POWERメダリスト共通でリセールを意識したオプションとは?

愛車を大切に乗るためにも必要なオプションはリセールの時にも効果を発揮します。

当たり前ですが、キレイな車の方がリセール価格は高くなります。

そんなオプションアイテムをご紹介します。

 

ベーシックパック (取付費・消費税込)  51,711円

俗に言う「フロアカーペット」です。

社外品でも安く用意はできますが、ディーラーオプション品がいいのはその車種にぴったり合うように作られていることです。違和感なく装着でき、室内の汚れを防いでくれます。

■セット内容
●デュアルカーペット〈フロアカーペット(消臭機能付)ブラック+ラバーマット:1台分〉
●プラスチックバイザー
●ナンバープレートリムセット+ナンバープレートロックの3点セット

 

ラゲッジフルカバー(撥水仕様) (消費税込)  19,543円

夏なら海、冬ならスキーとお出かけが多い方や、ペットを乗せる方などにはこのオプションもオススメです。

これもディーラーオプションだからノートの室内にぴったり合うように作られていて、シートアレンジに対応した使い方ができ、リヤシートバックまでカバーされています。

ラゲッジスペースを汚れから守ってくれます。

プラスチックバイザー(アクリル製:1台分) (取付費・消費税込)  19,851円

小さなことですが、これがあるだけで雨の日がぜんぜん違います。

これがないと少しでも窓を開けると雨が入ってきて室内が濡れてしまいます。

しかし、このバイザーがあるとバイザーよりも上までなら窓を開けても雨が入ってきません。

ちょっとした換気なども気兼ねなくできます。

シリーズハイブリッド ノートe-Power 他のおススメ記事

>> 新型ノートe-POWERの値引き・下取り相場

>>新型ノートe-POWER/e-POWER メダリストの人気色 ランキング形式で紹介!

>>新型ノート e-powerの口コミ・評価・評判の良い所・悪い所まとめました。

>>新型ノートe-POWER/e-POWER メダリストのおススメグレードと必須オプションを徹底分析

車の購入で実は損をしている!?

車の購入で重要なのは、下取りで一括査定サイトを使用して愛車を売却できる最高額を知ること!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型ノートe-POWERの値引きを引き出す交渉術

新型ノートe-POWERの値引きを引き出すための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ