仲本賢孝容疑者逮捕 宜野湾市で対向車と衝突 事故車種は?

仲本賢孝容疑者逮捕 宜野湾市で対向車と衝突 事故車種は?

2016年12月11日、午前11時5分頃、沖縄県宜野湾市野嵩の市道で、乗用車が中央線をはみ出し、対向してきた乗用車と正面衝突し、計4台が絡む交通事故が発生しました。

衝突された乗用車に乗っていた小学1年性、屋宜奏花(やぎそよか)さんが頭強く打ち、搬送先の病院でお亡くなりになっています。

沖縄県警宜野湾署によると、この事故に巻き込まれて合計6名が病院に搬送され、数人が重症を負っているということです。

この事件に関して中央線をはみ出して運転していた仲本賢孝(なかもとよしたか)容疑者28歳を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕ししています。

 他のおススメ記事】

>>SUVで事故率の低い安全な車種・メーカーランキング(国産車)

衝突事故の概要

出典:http://www.yomiuri.co.jp/

今回の事故は2016年12月11日の午前11時過ぎに発生しました。

宜野湾市野嵩の市道で、仲本賢孝容疑者の運転する乗用車は前方を走っている車2台を追い越そうとしました。

事故の発生した場所は片側一車線の直線道路です。

事故の写真を見る限り、仲本賢孝容疑者の運転していた車両はトヨタ ヴェロッサのようです。

 

仲本賢孝容疑者は2台の乗用車を追い越したのち、道路の縁石に衝突しそうになり、急ハンドルを切ってセンターラインをはみ出し、対向車線のクルマと正面衝突してしまったと推測されます。

仲本賢孝(なかもとよしたか)容疑者のプロフィール

仲本賢孝(なかもとよしか)容疑者の情報はフェイスブックや掲示板に幾つか記載がありました。

・年齢は28歳

・報道によると会社員ということですが、勤務先名は分かりません。

・2013年頃、最近仕事がないため鉄屑を売ろうというコメントをしていて、現在の勤務先と関連するかわかりませんが、産業廃棄物の回収・売買に関連する業務をしている、あるいはしていたのかもしれません。

 他のおススメ記事】

>>SUVで事故率の低い安全な車種・メーカーランキング(国産車)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ