新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ・ホンダセンシングの値引き・補助金

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ・ホンダセンシングの値引き・補助金

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングは、本田技研工業が生産・販売する背の高いミドルサイズのミニバン型の乗用車です。

1996年5月から販売を開始し、フルモデルチェンジを行い2015年4月24日から5回のモデルチェンジを行っています。

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングは5代目モデル名です。

ミニバンの中では設計が新しく、3年後の下取り価格は新車の45%です。

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングのグレードには「B」、「G・ホンダセンシング」、「G・EX・ホンダセンシング」、「スパーダ・ホンダセンシング」、「スパーダ・クールスピリット・ホンダセンシング」等のグレードが存在します。

そんな新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの購入を検討している方へ、新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの仕様に関する詳細情報やポイント、限界値引き額やおススメ交渉ポイントをまとめてみました。

pic_styling_gallery_01

出典:http://www.honda.co.jp

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの値引き相場

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの限界値引き額は50万円です。

値引き相場は5万円から50万円です。

※車両本体の値引き、上級グレードアップオプションをつけた場合の値引きの合算です。

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングのスペック

pic_styling_gallery_04

出典:http://www.honda.co.jp

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの価格帯

2,840,000円~3,660,000円(税込)

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングのグレード

pic_styling_gallery_04

出典:http://www.honda.co.jp

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングは幾つかのグレードに分かれています。

  • グレード「B」はエントリーモデルで最もベーシックな内容です。
  • グレード「G・ホンダセンシング」は必須装備のわくわくゲートとパワースライドドアを標準装備しています。わくわくゲートは縦開け・横開け可能な後部荷台のドアです。他にもクルーズコントロールやシートバックテーブルなども搭載しています。
  • グレード「G・EX・ホンダセンシング」は装備の充実度ではトップの上位グレードです。グレード「G・ホンダセンシング」と同じくわくわくゲートとパワースライドドアを標準装備しています。違いはヒートシーターと3列目エアコンです。
  • グレード「スパーダ・ホンダセンシング」は外装にエアロパーツが装着されています。左側のみパワースライドドアが付き、オプションで両側にすることも可能です。
  • グレード「スパーダ・クールスピリット・ホンダセンシング」は本革ハンドルや黒を基調とした内装、プライムスムース、ソフトウィーブのコンビシートでこちらだけタイヤが17インチです。機能面では、パドルシフトが装備されています。
グレード 駆動方式 トランスミッション 燃費

(km/l)

最高出力

(PS)

最大トルク

(kgf・m)

価格(円)
B  FF

4WD

 CVT 17.0

15.4

110(150) 203(20.7) 2,288,000

2,547,000

G・ホンダセンシング  FF

4WD

CVT 16.2

15.4

110(150) 203(20.7) 2,610,000

2,847,600

G・EX・ホンダセンシング FF

4WD

CVT 16.2

15.4

110(150) 203(20.7) 2,830,000

3,046,000

スパーダ・ホンダセンシング FF

4WD

CVT 16.0

15.4

110(150) 203(20.7) 2,840,000

3,077,600

スパーダ・クールスピリット・ホンダセンシング FF

4WD

CVT 15.4

15.0

110(150) 203(20.7) 2,990,000

3,184,400

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングのスペック

pic_front_view

出典:http://www.honda.co.jp

走行性能

街中で利用する分には全く問題なく、快適な走行性能を持っています。

  • 背が高いですが低重心で安定性は良いです。峠道も自然感覚で運転ができます。
  • 5ナンバーサイズを基本としたボディは視界が良く、運転がしやすいです。
  • 1500ccエンジンは実用回転域の駆動力が高く、長距離移動時の快適性を高めているので長距離ドライブに向いています。

燃費

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの燃費は、15.4~16.0km/Lと低燃費です。

※その他グレードを含めると15.0~17.0km/Lです。

  • このサイズのミニバンとしては、燃費は優れています。
  • 1500ccのターボは実用回転域の駆動力が高く、なおかつ燃費も優れているのでステップワゴンにはぴったりです。
  • エコカー減税は所得税で60%、重量税50%の減税対象となります。

安全装備

安全性能が一歩前へ進んでいる7つの安全性を考えた機能が搭載されています。

  • 緊急自動ブレーキは歩行者を検知し、作動する上限速度も早く先進的です。ですが、後方から接近してくる車両を検知する機能はないので注意が必要です。
  • 車両の検知警報は100kmでも作動する高性能な警報です。
  • カメラを用いた「LKAS〈車線維持支援システム〉」や世界で初めてミリ波レーダーを用いた「追突軽減ブレーキ〈CMBS〉」を実用化しそれがまたパワーアップとなり高機能化しました。

その他の装備

事故回避システム、快適装備、メーター、ナビ、オーディオのオプションが充実しています。

  • ライトで視認性、エアバックで安全性を高めます。
  • 大画面9インチのワイドディスプレイ、シートヒーター、トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナー、パワースライドドア、スマートキーシステム、ステアリングホイール、スポーツペダル、ルームランプはタイプ別オプションです。
  • インテリア、エクステリア、ガラスなど快適性を求めたタイプ別装備オプションが充実しています。

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの特徴(内装)

インテリアの特徴は以下の通り

pic_styling_gallery_04

出典:http://www.honda.co.jp

大広間で多人数が乗れるおもてなし満載の空間です。

全長:4735mm、全幅:1695mm、全高:FF・1840/4WD・1855mm

室内長:3220mm、室内幅:1500mm、室内高:1425mm

  • 3列目は頭上と足元の空間は広いですが座面が短いので座り心地が不満点があります。
  • 後席を床下に格納すると広々空間で自転車なども積みやすいです。

ライバル車種との比較

pic_styling_gallery_02

出典:http://www.honda.co.jp

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングのライバル車種はトヨタノアです。

トヨタノアの主要な仕様を比較しました。

ホンダ新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシング トヨタノア
車両価格 2,840,000円~3,660,000円(税込)  2,250,000円~3,110,000円(税込)
燃費  15.0~17.0  16.0~23.8
値引き予想額  5~50 5~65
発売年月日 2015年4月24日 2016年8月26日

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングの補助金

新車を購入する際、チェックすべき補助金は以下の2点です。

  • エコカー減税・免税
  • CEV補助金(一般社団法人次世代自動車振興センター)

エコカー減税・免税

大半の新車購入に該当する補助金がエコカー減税・免税です。

環境性能の優れた車を普及させるための制度で、平成27年度/平成32年度燃費基準の達成度合いに応じて減税が行われます。

セレナの場合、残念ながら免税には該当しませんが、以下の通り減税の適用を受けることが出来ます。

グレード エコカー減税

取得税

エコカー減税

重量税

B 60% 50%
G・ホンダセンシング 60% 50%
G・EX・ホンダセンシング 60% 50%
スパーダ・ホンダセンシング 60% 50%
スパーダ・クールスピリット・ホンダセンシング 60% 50%

CEV補助金(一般社団法人次世代自動車振興センター)

CEV(Clean Energy Vheicle)補助金は環境に配慮した自動車、電機自動車やプラグインハイブリッド車に対する補助金です。

残念ながら新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ ホンダセンシングは、CEV補助金の対象車には該当しないため、CEV補助金は得られません。

 

下取りで大事なのは一括査定サイトを使うこと!
ディーラーで数万円~20万円の下取りが、買取専門業者だと数十万以上になる可能性があります!
一括査定サイトで無料で、最も高い値段であなたの車を買い取ってくれる会社を見つけることが出来ます。
複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ・ホンダセンシングの値引きを引き出す交渉術

新型ステップワゴンRP1/2/3/4型 スパーダ・ホンダセンシングの値引きを引き出すための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ