ムーブキャンバスの内装(インテリア)情報・画像

04_01_r

ダイハツから、女性らしい可愛い軽トールワゴン、
「ムーブキャンバス」が9月7日に発売されました!

エクステリアもインテリアも可愛らしいデザインのムーブキャンバス。
デザイン性と便利さを強調しているそうです。
トールワゴンということで、背も高めの全高1650mm
コンパクトな割に重圧感のない広々とした車内に仕上がっています。

そんなムーブキャンバスのインテリアを写真でご紹介!
デザインからスペックまで、すべて見せちゃいます!

ムーヴキャンバス他のおススメ記事

>>>ダイハツ ムーヴキャンバスの値引き・Wiki的車種グレードスペックまとめ

>>>新型ムーブキャンバスLA800S/LA810S型!外観・内装・価格・スペックを一挙公開!

>>>ダイハツ ムーブキャンバスの人気色 ランキング形式で紹介!LA800S/LA810S型

エクステリアとおそろいのインテリア

04_01_l

エクステリアはストライプ(ツートーン)とモノトーンタイプの2種類あり、
各8色・9色ずつで全17色展開になっています。
インテリアも、それぞれのエクステリアに合わせたカラーで、
外も中も可愛く仕上がっています♪

07_02_01

若い女性をターゲットにしたモデルならではの車内は、
丸みのあるシンプルで可愛い雰囲気
運転席はレトロ風ですが、強くレトロ感を押す印象もなく、
広い視界とゆとりのある空間が特徴的です。

07_04_01

シートもプレーンで柔らかい座り心地
表皮と専用のシート・パイピングで価格以上の心地よさが実感できます♪

メーカーオプションには、
運転席シートヒーター
ウインドシールドディアイサーがセットの「ウォームパック」も!
寒さが苦手な女性でも、冬のドライブを快適に楽しむことができます。

一部グレードでは、花粉やPM2.5にも対応している
「スーパークリーンエアフィルター」が標準装備なのも嬉しい魅力。
花粉の辛い時期にもドライブに集中できます。

広々とした車内と充実した収納スペース

07_01_01

運転席からフロント・ガラスまでのヘッダー距離は、835mm
スピードメーターと水温計&燃料計のメーターはセンターに置かれ、
ドライバーの視界も広々と確保されています。
背の低い女性でも前方を覗き込む必要はなし♪

13_01_01_photo

CVTシフトレバーはインパネシフトで
運転席と助手席スルーもできます。

フロントガラスには、
紫外線だけでなく赤外線(暑さを感じる主因)をカットする
‘スーパーUV & IRカット・ガラス’ を採用。
夏の紫外線を気にする女性は注目です。

07_03_01

特に魅力的なのが、自由自在のシートアレンジ
全席が独立してリクライニングできちゃいます。
リアシートも左右独立して、
最大で240mmのロングスライドだってできる!
女子会ドライブにはうってつけですね♪

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-27-47

さらにリアシートの下には「置きラクボックス」
と呼ばれる引き出しがついています。
この収納システムは日本初の採用だそうです♪
ケースモードとバスケットモードがあるので
用途に分けて使い分けることもできます。
特にヒールの高い靴などを収納しておくのには良いのかも。
重量も5kgまでの大容量

その他にも、ムーブキャンバスには便利な収納スペースがたくさん!

canvas16

持ち物が多くなりがちな女性をターゲットにした
ムーブキャンバスならではの新機能ですね♪

充実した安全装備

01_03

安全なドライブを楽しむための
レーザーレーダーやカメラを利用した衝突回避支援システム、
「スマートアシストⅡ」が装備されています。
前の人とぶつかりそうになっても
この機能がきちんと教えてくれるので安心。

01_04

パノラマモニターも初採用されました!
4つのカメラを使ってパノラマで俯瞰映像が見れるんです。
視界の悪い場所でも死角をなくしてくれる優れモノですね♪

01_02

さらに、ハンドルの動きに合わせてライトを進行方向に向けてくれる
AFS(Adaptive Front Lighting)も搭載。
暗い夜道でもしっかり前を照らし続けてくれるので安心です♪
この機能も、実は軽自動車に採用されるのは初めて!

財布にも優しい高燃費力

01_01

魅力的なのは見た目だけじゃありません。
最高出力52ps/6800rpm、最大トルク6.1kg-m/5200rpmを発揮する、
排気量658ccの水冷直列3気筒エンジンで燃費も抜群。
駆動方式はFFと4WDが選択可能です。

ダイハツ独自の低燃費技術「e:Sテクノロジー」が搭載。
・樹脂化ボディ
・高着火スパーク・プラグ
・低抵抗・エンジン・オイル
・CVT制御の最適化
これら4つの機能が備わった「e:Sテクノロジー」が、
エコで快適なドライブを提供してくれます。

JC08モードで、2WD車が28.6km/L、
4WD車なら27.4km/Lという数値を誇っているのもポイント。
全グレードがエコカー減税に対応しているのも良いですね。
優れた燃費性能を発揮してくれるため財布にも優しい♪

さて、「ムーブキャンバス」はいかがでしたか?

女性をターゲットにして開発されたのが写真だけでも伝わってきます。
デザインからスペックまで、幅広い年齢層の女性に愛されること間違いなしのムーブキャンバス。
まだまだ初心者マークの人も不安なく乗りこなすことのできるクルマです。

お洒落な軽自動車で検討している女性のみなさんは、
是非一度ムーブキャンバスの可愛さを体感してみてくださいね♪

複数の買取専門業者見積もり比較は”かんたん車査定ガイド”で♪
>>かんたん車査定ガイドの詳細はコチラ

ダイハツムーヴキャンバスの値引きの交渉術

ダイハツムーヴキャンバスを値引きするための交渉術は次のページで詳細をご紹介しています。

>>続きを読む

ムーヴキャンバス他のおススメ記事

>>>ダイハツ ムーヴキャンバスの値引き・Wiki的車種グレードスペックまとめ

>>>新型ムーブキャンバスLA800S/LA810S型!外観・内装・価格・スペックを一挙公開!

>>>ダイハツ ムーブキャンバスの人気色 ランキング形式で紹介!LA800S/LA810S型

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ